今すぐト予約 

 

SCENE

ご利用シーン

ちょいのり保険は
このようなシーンで利用されています!

こんなときに便利

USEFUL

ゴールデンウィークに友人の車をちょいのり

  • 友人Aの車

  • 補償の対象者

    本人(契約者)、友人B、友人C、友人D

  • プラン

    車両補償なしプラン
    (2日間利用)

  • 保険料

    1500円(1日1人あたり約188円)

友人3人を追加しても、運転者の追加保険料は定額なので安心です。
※車の所有者である友人Aはちょいのり保険の補償の対象外です。

もし、ちょいのり保険に入っていなかったら...

万一の事故の際、友人の車の保険を適用すると、等級に影響して友人に迷惑をかけてしまうかもしれません。

年末・夏休みの帰省で親の車をちょいのり

  • 親の車

  • 補償の対象者

    本人(契約者)

  • プラン

    車両補償ありプラン
    (スタンダード)(1日間利用)

  • 保険料

    1500円

帰省先で親の車を借りてホームセンターへお買い物。久しぶりの運転でも安心です。

もし、ちょいのり保険に入っていなかったら...

離れて暮らしていると、親の車の保険の補償範囲から外れている事があります。ちょいのり保険に入れば、親の車を借りて運転しても安心です。

彼女とのデートで親の車をちょいのり

  • 親の車

  • 補償の対象者

    本人(契約者)

  • プラン

    車両補償ありプラン
    (プレミアム)(1日間利用)

  • 保険料

    1800円 2020年1月1日始期より2,100円

親の車の自動車保険の年齢条件を変えずに、子供が使う日だけちょいのりする方法もあります。

もし、ちょいのり保険に入っていなかったら...

車両補償ありプラン(プレミアム)なら、弁護士費用特約もついているので、お客様に責任がなく保険会社が示談交渉できない「もらい事故」も安心です。